ネザーポータルの作り方 -火打石と打ち金を使ってネザーポータルを作ろう-

マインクラフトには、通常みんなが遊んでいる世界の他に、ネザーと呼ばれる世界があります。ネザーの世界は、マグマが流れていて強力なモンスターたちがいます。
ネザーの世界へ行くには、ネザーポータルを潜る必要があります。(ネザーゲートとも呼ばれています。)
今回は、ネザーポータルの作り方を紹介します。

ネザーポータル

ネザーポータルとは

ネザーポータルとは、ネザーの世界へ行くための出入口(ポータル)です。
ネザーゲートとも呼ばれています。

ネザーポータルに近づくと、不気味な音が聞こえます。
強力なモンスターたちの声かもしれません!

ブロックIDを確認すると、IDの90番が「Nether Portal」なので、ネザーポータルという名称が正しいのかも!?

ネザーポータルの作り方

ネザーポータルを作るには、以下のブロックとアイテムが必要です。

<必要なブロックとアイテム>
・黒曜石
・火打石と打ち金

それぞれの取得方法は、後程紹介します。

①黒曜石で、四角い窓を作る。
黒曜石を縦方向に四角い窓が出来るように配置します。窓のサイズは、最低でも縦3ブロック、横2ブロック分必要です。

②四角い窓に、「火打石と打ち金」で火を点ける。
黒曜石で作った四角い窓に「火打石と打ち金」を使って火を点けます。
火をつけると、ネザーポータルとなります。

ネザーの世界

作成したネザーポータルの紫色の部分に触れると、ネザーの世界へワープされます。
ネザーの世界は、溶岩が流れていて、マグマブロックなどの赤茶色系のブロックが多く存在します。
暑さを感じるような世界です。モンスターたちも火の玉を飛ばしたり、剣を振り回してきます。

ネザーの世界には、様々なモンスターがいます。
火の玉を飛ばす巨大モンスター、ガスト。常に泣いています。

集団で襲ってくるブレイズ。火の玉を飛ばしてきます。

ネザー要塞も存在します。

ネザーポータルのサイズ

ネザーポータルのサイズは、最低縦3ブロック×横2ブロックの窓が必要です。それ以上大きいサイズであれば、ネザーポータルを作ることができます。

以下の画像は、縦5×横7のネザーポータルです。

また、角のブロックが無くても、ネザーポータルを作ることができます。
黒曜石は、最低8つでネザーポータルを作成できます。

ネザーポータルを作るための補足情報

黒曜石の作り方

黒曜石を作るには、水と溶岩が必要です。水と溶岩を混ぜると、黒曜石になります。
流れている溶岩に水を混ぜると、丸石になるので注意しましょう。

黒曜石は、ダイヤのツルハシで回収しましょう。ダイヤのツルハシ以外で壊した場合は、黒曜石はドロップしません。
黒曜石は固いブロックであるため、壊すのに時間がかかります。

火打石と打ち金の作り方

「火打石と打ち金」は、作業台で作ることができます。

<必要な物>
・鉄インゴット
・火打石

レシピは以下の通りです。

・鉄インゴットの入手方法
洞窟の深いところで、ツルハシを使って鉄鉱石を壊すとドロップします。
鉱石については、下記の記事を参考にしてください。

<鉱石についてまとめた記事>

・火打石
火打石は、砂利を壊すとときどきドロップします。
火打石については、下記の記事を参考にしてください。

<火打石に関する記事>