バケツの使い方と入れるものを紹介!!1.13で魚を汲めるようになります

マイクラの世界に存在するバケツは、様々なものを入れることができます。
今回は、バケツの作り方と使い方、入れることが出来るものを紹介します。

バケツ

バケツとは

バケツとは、水や溶岩などを入れることができます。
そして、好きな場所に出すこともできます。
池を作るときに、水の道運びに役立ちます。

また、ウシから絞り出した牛乳を入れることができ、飲むことで毒などの異常状態を回復させることができます。

バケツの作り方

バケツを作るためには、鉄インゴットが必要です。
鉄インゴットは、石のツルハシを使って洞窟の深いところから鉄鉱石を手に入れる必要があります。
かまどを使って鉄鉱石を精錬することで、鉄インゴットを作ることができます。

鉄鉱石については、下記の記事を参照してください。

<バケツの作り方>
・鉄インゴット×3

バケツの使い方

水を入れる

バケツに水を入れるには、水源が必要です。
水流からは、水を確保することができません。

空のバケツを持った状態で水源を右クリックすると、「水入りバケツ」になります。

また、水入りバケツを持った状態で右クリックすると、その場に水を出すことができます。
「水入りバケツ」は「バケツ」に戻り、何度も使用することができます。

溶岩を入れる

溶岩も水と同様にバケツに入れることができます。
空のバケツを持った状態で溶岩を右クリックすると、「溶岩入りバケツ」になります。

また、溶岩入りバケツを持った状態で右クリックすると、その場に溶岩を出すことができます。
「溶岩入りバケツ」は「バケツ」に戻り、何度も使用することができます。

牛乳を入れる

バケツに牛乳を入れることもできます。
「牛乳」を飲むことで、プレイヤーのステータス効果を全て消すことができます。
満腹度が回復することはありません。

また、ケーキの材料として使うこともできます。

<ケーキのレシピ>
・牛乳×3
・砂糖×2
・卵
・小麦×3

ここで、牛乳を取得する方法を紹介します。

空のバケツを持った状態でウシ、または、ムーシュルームに右クリックすると牛乳を手に入れることができます。

牛乳を飲むことで、「牛乳」から「バケツ」に戻り、バケツを再利用することができます。

魚を入れる

マインクラフト1.13以降は、魚もバケツに入れることができます。
空のバケツを持った状態で、水中に泳ぐ魚に右クリックすると入れることができます。

取った魚は、右クリックすることで外に出すことができます。
バケツは再利用可能です。

表.バケツに入れることが可能な魚

魚名 バケツ名
フグ フグ入りバケツ
サケ サケ入りバケツ
タラ タラ入りバケツ
熱帯魚 熱帯魚入りバケツ

フグに近づくと毒状態になるので、要注意です!!

マインクラフト1.13については、下記の記事を参照してください。