ホッパーの使い方と特徴!!ホッパーを使って相手を搬送しよう

ホッパーは、マインクラフトに登場する装置です。
アイテムを搬送したり、別の装置から出し入れすることが可能です。
かまどや醸造台にアイテムを搬入することで、自動で精錬や醸造することができます。
また、精錬や醸造後のアイテムをチェストに移動させることもでき、自動化に向いた装置です。

今回は、ホッパーの使い方と特徴を紹介します。

ホッパー

ホッパーとは

ホッパーには、以下の機能があります。

ホッパーの機能・アイテムを搬送させる
・特定の装置にアイテムを入れる
・特定の装置からアイテムを出力させる

これらの機能については、以下で紹介します。

ホッパーの作り方

ホッパーは、作業台を使って作ることができます。
ホッパーのレシピは以下の通りです。

ホッパーのレシピ


・チェスト×1
・鉄インゴット×5

ホッパーの特徴

搬送

ホッパーは、アイテムを搬送する機能があります。
搬送されるアイテムの条件は、以下の通りです。

搬送されるアイテムの条件

・ホッパーの上にアイテムがある。
・ホッパーの上にある装置内のアイテム

搬送は、ホッパーを伝って移動していきます。
ホッパーには向きがあり、その向きに従って移動します。

ホッパーの向きは、ホッパーの足の方向で判断することができます。
搬送されたアイテムは、末端の装置に溜まります。

ホッパーを右クリックすると、搬送されたアイテムを確認することができます。
最大5ストックあります。

ホッパーを重ねて設置するときに右クリックすると、既存のホッパーのインベントリ画面が表示されてしまいます。
そのときは、「Shift」キーを押しながら右クリックするとホッパーを重ねて設置できます。

搬送方向には、一部例外があります。
ホッパーの下に装置がある場合は、横向きであっても下に移動します。

ホッパーを設置するときは、向きに気を付けましょう!!

アイテムを入れる

ホッパーは、アイテムを入れることができます。

ホッパーの先に、設置したチェストなどの装置に入れることができます。

かまどや醸造台を末端に設置することでアイテムを送り込み、自動で精錬や醸造をすることもできます。

アイテムを取り出す

ホッパーは、装置からアイテムを取り出す機能があります。

ホッパーの上にチェストなどの装置を設置します。
装置にアイテムを入れると、ホッパーを伝って末端の装置まで移動します。

かまどや醸造台で精錬や醸造後のアイテムを自動で取り出すこともできます。

入出力できるアイテム

入出力できるアイテムは、以下の通りです。

入出力できるアイテム

・チェスト
・チェスト付きトロッコ
・トラップチェスト
・ディスペンサー
・かまど
・醸造台
・ホッパー
・チェスト付きホッパー
・シュルカーボックス

まとめ

最後に、ホッパーについてのまとめです。

・ホッパーは向きに従ってアイテムを搬送することができる。
・ホッパーは、以下のアイテムを搬送することができる。

→上に落ちたアイテム。
→上に乗った装置内のアイテム。

・末端の装置にアイテムを入れることができる。