【最新】ブロック一覧がバーション1.18に対応しました

【マイクラ】貫通の効果を解説【エンチャント】

エンチャントの効果

貫通は、マインクラフト1.14で追加された、クロスボウ専用のエンチャントです。

今回は、貫通のエンチャントについて解説します。

[chat face=”vivian.png” name=”ビビアン” align=”left” border=”yellow” bg=”none”]クロスボウを強化しよう!![/chat]

スポンサーリンク

貫通

貫通とは

名前 貫通(ピアス)
ID piercing
最大レベル
付与武器 クロスボウ

貫通のエンチャントは、クロスボウで飛ばした矢がMobにヒットしたときに、貫通するようになります。

【マイクラ】「クロスボウ」の作り方と使い方を解説
クロスボウは、マインクラフト1.14で追加された武器です。 今回は、クロスボウの取得方法と使い方、付与できるエンチャントを解説します。 飛び道具が追加されたよ>< クロスボウ クロスボウとは 名前 クロスボウ ...

[chat face=”vivian.png” name=”ビビアン” align=”left” border=”yellow” bg=”none”]複数のMobにダメージを与えることができるよ!![/chat]

スポンサーリンク

貫通の取得方法

エンチャントの本

村人の司書と取引することで、エンチャントの本を手に入れることができます。
また、釣りやお宝チェストから、エンチャントの本を手に入れることもできます。
金床を使って、エンチャントを付与しましょう。

【マイクラ】「エンチャントの本(エンチャントした本)」の使い方と取得方法!コマンド付き
エンチャントの本(統合版の名称は「エンチャントした本」)は、金床を使って道具(または、武器や防具)にエンチャントの効果を付与することができ、エンチャント効果の数だけ存在します。 今回は、エンチャントの本の取得方法と使い方を解説します。

エンチャント

クロスボウをエンチャントすることで、一定の確率で付与されることがあります。

【マイクラ】エンチャントのやり方を徹底解説!最強の武器を作ろう
エンチャントとは、武器や防具、道具、本に特殊効果を付与させることを言います。 炎の矢を飛ばせるフレイムのエンチャント、無限に矢を飛ばせる無限のエンチャントなど多数存在します。 今回は、エンチャントテーブルを使ったエンチャントのやり方を紹介します。

コマンド

コマンドを使って、貫通のエンチャントを付与することができます。
JE版と統合版のコマンドは、以下の通りです。

(JE)貫通のコマンド

(JE)貫通のコマンド

/give @s minecraft:crossbow{Enchantments:[{id:piercing,lvl:1}]} 1

(BE)貫通のコマンド

/enchant @s id:piercing
※クロスボウを持った状態で実施。

スポンサーリンク

貫通の効果

矢がMobを貫通する

貫通の効果
貫通のエンチャントは、クロスボウで飛ばした矢がヒットしたMobを貫通し、ダメージを与えることができます。
複数のMobにダメージを与えることもできます。

貫通するMobの数は、エンチャントレベルにより異なります。
最大エンチャントレベルはⅣなので、最大5匹のMobを貫通します。

エンチャントレベル 貫通するMob数
2
3
4
5

1本の矢で、複数のMobに攻撃できます。

貫通の特徴

拡散と競合する

貫通のエンチャントは、拡散(マルチショット)のエンチャントと競合します。
どちらか好きな方のエンチャントを付与しましょう。

コマンドにより、両方のエンチャントを付与することができます。
この場合、両方の効果が発揮します。

(JE)貫通と拡散のコマンド

/give @s minecraft:crossbow{Enchantments:[{id:multishot,lvl:1},{id:piercing,lvl:1}]} 1

JE版のみ、コマンドで貫通と拡散を付与させることができます。

エンチャントレベルを5以上でも効果が発揮する

貫通のエンチャントレベルを5以上にする
コマンドを使用することで、エンチャントレベルをⅤ以上にすることができます。
この場合、「レベル + 1」匹のMobを貫通させることができます。

(JE)貫通のコマンド

(JE)貫通レベル5のコマンド

/give @s minecraft:crossbow{Enchantments:[{id:piercing,lvl:5}]} 1

JE版のみ、コマンドでエンチャントレベルを5以上にすることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました