レッドストーン回路

【マイクラ】レッドストーン信号を延長する方法!

レッドストーン回路を作っていると、信号が途中で途切れてしまうことがあります。
これでは、長い回路を作ることができません。

信号が伝わるのは、動力源(レバーやボタン、感圧版など)から15マスまでです。
信号を延長する方法を紹介します。

レッドストーン信号を延長

レッドストーンリピーターを使って信号を延長する


上記の画像の通り、レッドストーン信号は15マスまでしか伝わりません。

動力源から16マス以内の場所にレッドストーンリピーターを設置することで、弱った信号がレベル15の信号に増幅されます。
これにより、信号を延長することができます。

リピーターの向きを逆にすると、信号が延長されません。

レッドストーンリピーターは、作業台で作りましょう。

レッドストーンリピーターのレシピ


・レッドストーン
・レッドストーントーチ×2
・石×3

【マイクラ】レッドストーンリピーターの作り方と使い方!信号を増幅させようレッドストーンリピーターとは、中継器であり回路の途中で設置します。 レッドストーンリピーターを設置することで、信号を増幅したり遅延させ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)