経験値の稼ぎ方とレベルの使い道

マインクラフトの世界にも、経験値やレベルが存在します。

他のゲームとは違い、モンスターを倒す以外にも、経験値を稼ぐ方法があります。
また、RPGとは違いレベルが上がってもキャラクターが強くなることはありません。
レベルには別の使い道があります。

今回は、経験値の稼ぎ方と、レベルの使い道を紹介します。

経験値

経験値とは

モンスターを倒したり、釣りや精錬などを行うと、経験値の玉が出現します。
経験値を獲得すると、画面下のゲージが溜まります。
右一杯までゲージが溜まると、レベルが1上がります。
レベルが上がると、経験値ゲージは0に戻ります。

経験値の玉は、プレイヤーに近づく特徴があります。

経験値の稼ぎ方

経験値を稼ぐ方法はたくさんあります。
モンスター/動物を倒したり、ブロックの採掘や精錬をしたりと、マインクラフトで経験したことが、経験値として獲得できます。

Mobを倒して経験値を稼ぐ

モンスターや動物を倒すことで、経験値を稼ぐことができます。
モンスターを見つけたら、積極的に倒して経験値を稼ぎましょう!!

ブロックを採掘して経験値を稼ぐ

鉱石ブロックを採掘することで、経験値を稼ぐことができます。
鉱石ブロックを見つけたら、ツルハシで壊しましょう!!
鉱石ブロックをツルハシで壊すと、経験値玉が出現します。

精錬をして経験値を稼ぐ

かまどを使って精錬すると、経験値を獲得することができます。
精錬後のアイテムを取るときに、経験値が増えます。

エンチャントをして経験値を稼ぐ

エンチャントをすることで、経験値を獲得することができます。

動物を繁殖させて経験値を稼ぐ

動物を繁殖させることでも、経験値を稼ぐことができます。

釣りをして経験値を稼ぐ

釣りでも経験値を稼ぐとこができます。
釣りで魚などが釣れたとき、経験値を獲得することができます。

レベル

レベルとは

レベルとは、経験値ゲージがいっぱい溜まった時に、レベルが1上がります。
レベルは、エンチャントや修繕に使用します。

レベルが高いほど、エンチャントで武器や防具、道具によい効果が付与されます。

レベルの使い道

レベルの使い道は、エンチャントと修繕の2つがあります。

エンチャント

エンチャントは、武器や防具、道具、本に特殊な効果を付与させることができます。
エンチャントのコストとして、レベルが必要になります。

修繕

修繕とは、エンチャントの本に付与されている効果を、武器や防具、道具に追加させることができます。
修繕のコストとして、レベルが必要になります。

レベル/経験値を付与するコマンド

レベルを増やすコマンドも存在します。

経験値を付与するコマンド

以下のコマンドで、経験値を付与させることができます。

/xp <量> [プレイヤー]

/xp 50 @s

上記のコマンドで、自分に50の経験値を付与(追加)されます。

レベルを付与するコマンド

以下のコマンドで、レベルを付与させることができます。

/xp <量>L [プレイヤー]

/xp 50L @s

上記のコマンドで、自分に50のレベルを付与(追加)されます。

経験値とのコマンドの違いは、数量に「L」が付いているかです。

エンチャントや修繕を行い時には、レベルが必要になります!
足りなくならないように、日頃から貯めておきましょう!!

まとめ

最後に、経験値とレベルについてのまとめです。

・経験値は、以下の作業で稼ぐことができる。

→Mobを倒す。
→鉱石ブロックを採掘する。
→精錬をする。
→エンチャントをする。
→動物を繁殖させる。
→釣りをする。

・経験値が一定以上溜まると、レベルが1上がる。
・レベルは、以下の使い道がある。

→エンチャント
→修繕

コメント

  1. より:

    エンチャントで経験値は稼げません