【JavaEdition1.16対応】エンチャントコマンド生成ツールを作りました><

【マイクラ】全4種類の「レール」の作り方と使い方を徹底解説!

レールとトロッコ
ビビアン
ビビアン

レールはどうやって作ることができるの?
レールにはいくつかの種類があるけど、どう違うの?

レールとは、トロッコを走らせるために存在し、通常のレール、アクティベーターレール、ディテクターレール(感知レール)、パワードレール(加速レール)の全4種類の特徴を知りましょう。

今回は、全4種類のレールの作り方と使い方、特徴を解説します。

一部、Java EditionとBedrock Editionでレールの名称が異なります。
スポンサーリンク

レールとは

通常のレールとは、低コストなレールであり、距離を稼ぐために設置したり、90度に曲げてカーブや分岐を作るために使用します。

レールのレシピ


・鉄インゴット×6
・棒

レールを曲げることができる

通常のレールは、他のレールと違って、90度に曲げることができ、カーブや分岐に使用することができます。

レールの分岐を作ることができる

レールと動力を与える入力装置を使って、分岐を作ることができます。
分岐地点にレバーを設置して、動力のON・OFFの切り替えで、レールの行き先を変えることができます。

動力ON

動力OFF

低コスト

通常のレールは、低コストなので、距離を稼ぐときは、このレールを使用しましょう。

▼レールの敷き方

【マイクラ】「トロッコ」を自動で動かす「レール」の敷き方!
ビビアン トロッコを完全自動で動かしたいけど、どうやってレールを敷いたらいいの? トロッコを自動で動かすためには、「出発地点」、「レールの延ばし方」、「トロッコを加速させる」、「到着地点」の4つのポイ...
スポンサーリンク

アクティベーターレールとは

アクティベーターレールは、特殊なトロッコを動作させることができます。

アクティベーターレールのレシピ


・鉄インゴット×6
・棒×2
・レッドストーントーチ

特殊なトロッコを動作させる

アクティベーターレールは、通過する特殊なトロッコを動作させることができます。
例えば、TNT付きトロッコがアクティベーターレールの上を通ると、爆発します。

各トロッコの動作は、以下の通りです。

トロッコの種類 動作
ON OFF
トロッコ トロッコに乗っているmobを降ろす。 効果なし。
コマンドブロック付きトロッコ コマンドを実行する。 効果なし。
TNT付きトロッコ TNTを爆発させる。 効果なし。
ホッパー付きトロッコ 効果なし。 落ちているアイテムを回収する。
かまど付きトロッコ 効果なし。 効果なし。
チェスト付きトロッコ 効果なし。 効果なし。
スポナー付きトロッコ 効果なし。 効果なし。

▼特殊なトロッコ

【マイクラ】全7種類のトロッコの使い方とレシピ!トロッコの装置を作ろう
マインクラフトには、いくつかの乗り物が存在します。 そのうち、敷いたレールを走ることができるトロッコが存在します。 今回は、トロッコの種類と作り方を紹介します。 ビビアン 全7種類のトロッコを紹介するよ!...
スポンサーリンク

ディテクターレール(感知レール)とは

Java Edition:ディテクターレール
Bedrock Edition:感知レール

ディテクターレール(感知レール)は、レッドストーン信号を発生させることができる、レッドストーン回路の入力装置です。

ディテクターレール(感知レール)のレシピ


・鉄インゴット×6
・感圧版
・レッドストーン

レッドストーン信号を発生させる

ディテクターレールは、トロッコが乗っている間、レッドストーン信号を発生させることができます。
走っているトロッコが通過するときは、わずかな時間のみ信号が発生します。
ディテクターレールで、トロッコを感知して動作する回路を作ることができます。

パワードレール(加速レール)とは

Java Edition:パワードレール
Bedrock Edition:加速レール

パワードレール(加速レール)は、トロッコを加速させたり、停止させることができます。
トロッコを長距離走らせる場合は、一定間隔毎に設置して、トロッコが止まらないようにしましょう。

パワードレール(加速レール)のレシピ


・金インゴット×6
・棒
・レッドストーン

トロッコを加速・停止させる

パワードレールは、動力を受けているとき、通過するトロッコを最高速度で加速させることができます。
平坦な道であれば36ブロック分トロッコを動かすことがでるので、36ブロック毎にパワードレールを敷いて、その間に低コストな通常のレールを敷きましょう。

パワードレールに動力を与えるときは、手前にディテクターレール(感知レール)を設置して、トロッコが通過したときに、動力を与えられるようにしましょう。
ただ、ディテクターレール(感知レール)は作るためのコストが高いので、隣にレッドストーントーチなどを設置して、動力を与え続けるやり方でも問題ありません。

動力を受けていない場合は、トロッコを止めることができます。

動力 トロッコの動作
ON 加速
OFF 停止

パワードレールのON・OFFを制御できれば、一時停止などもできます。
パワードレールの仕組みを利用して、駅を作ることが可能です。

▼駅の作り方

【マイクラ】トロッコを自動で動かす方法【画像で解説】
トロッコは、レール上を走る乗り物であり、長距離移動が便利になります。 しかし、トロッコは動かすための仕組みが必要です。 今回は、自動でトロッコを動かす方法を解説します。 トロッコが動く仕組みを理解できれば、駅を作ることもできますよ...

レールに関する補足情報

レールの集め方

レールを集める方法は、作業台で作るだけでなく、廃坑で集めることが可能です。
洞窟に潜ると廃坑にたどり着き、レールが敷いてありますので、回収しましょう。

ツルハシを使うと素早く壊すことができます。

レールを無限に増やす装置

一部のバージョンでは、レールを無限に増殖させることができます。

▼レール無限増殖装置

【マイクラ】レール無限増殖装置の作り方を画像で解説【1.14.X】
レールは、作るのにそれなりの材料が必要です。 また、長距離の線路を作るのに、たくさんのレールが必要になります。 今回は、レールを無限に増やす装置の作り方を画像を使ってわかりやすく解説します。 マインクラフト1.14.Xで動...

 

コメント

  1. この記事を読むまで全然分からなかったのに…!とても分かりやすかったです。
    ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました