コマンド解説

【マイクラ】mobを出現させない/mobを消すコマンド

クリエイティブモードで実験や検証をしているときに、モンスターに邪魔をされたことはありませんか?
今回は、「mobを消すコマンド」と「mobを出現させなくするコマンド」を紹介します!

Java Edetionと統合版(スイッチ、スマホ、Windows10など)で、共通のコマンドです。

ビビアン
ビビアン
ゾンビ邪魔しないでー><

mobが出現しないようにするコマンド

gameruleコマンド


gameruleコマンドを使って、mobのスポーンをOFFにしましょう。
以下のコマンドを入力するだけで、マインクラフトの世界からmobが出現しなくなります。

コマンド

/gamerule doMobSpawning false

mobを消すコマンド

killコマンド


killコマンドを使って、プレイヤー以外のmobを全て消しましょう。
以下のコマンドを実行してみてください。

コマンド

/kill @e[type=!minecraft:player]

このコマンドは、動物などもキルされてしまいます。

やってみるとわかりますが、一度ですべてのモンスターが消えません。
スライムをキルすると、小さいサイズのスライムに分裂します。


「エンティティが見つかりませんでした」のメッセージが出るまで、数回コマンドを実行しましょう。

一部のmobだけ消したい

先ほどのコマンドの「type=」の後ろに消したいモンスターを指定しましょう。
例えば、ゾンビを消したい場合は「type=minecraft:zombie」と指定します。

コマンド

/kill @e[type=minecraft:zombie]

モンスターだけ消したい

難易度をピースフルにする

動物を残してモンスターのみ消したい場合は、難易度をピースフルにしましょう。
モンスターのみ消すことができ、出現しなくなります。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)